Corridor Gallery 32

  • Photo
  • Photo
  • Photo

「アーティスト・イン・ホテル」プロジェクトは“Artist in Residence”のパークホテル東京版で、日本人のアーティストが「日本の美意識」をコンセプトにホテルに滞在しながら客室の壁や天井に制作したプロジェクトです。2017年には「ジャパン・ツーリズム・アワード」で国内・訪日領域「領域優秀賞」を受賞しました。

その番外編として、お客様をパークホテル東京へといざなう大切な空間であるホテルエントランス、地下2階のエレベーターホールにアートを施しました。

制作を行ったのは「アーティスト・イン・ホテル」プロジェクトで「アーティストルーム 歌舞伎」を手掛けたOZ-尾頭-山口佳祐。「露地」からインスピレーションを受け、「間(はざま)」というテーマでエレベーターホールに作画しました。

日本独特の空間美、「間(はざま)」の世界観をお楽しみください。


アーティストのメッセージ

私たちは、潜在的に“間”を意識しながら生きている
自然に対して、ヒトに対して、時間に対して、空間に対して
万物に潜むその存在が、私たちの感覚をより豊かにさせる

この露地に描かれた線や形の奥行きに、“間”は存在しているのだろうか

日常と非日常の“間(はざま)”のその先に、日本の美意識が体感できる時空間があなたを待っている


OZ-尾頭-山口佳祐 略歴
日本特有の思想や感覚、現代の発想や画法を融合し、
万物に秘められた”何か”を追求しながら筆を走らせ続けている画家.
幼少の頃から創ることを好み、10代前半から制作活動を始める.
2001年からライブペイントを始め、即興性と場の特異性を追求.
一方で数々の依頼制作や店舗内外装、個展等も行なっている.
近年は大絵馬や現代絵図を描き、奉納や文化の継承を進める傍ら
海外での個展開催・アートフェスティバルへ参加するなど表現は多岐に亘る.

2011 大絵馬『御柱祭行列図』奉納、長野県長野市武井神社
2013 大絵馬『千歳宮秋季例祭神輿渡御図』奉納、長野県長野市千歳宮
2014 アイスランドへ招待され、国際アートフェスティバルに参加
2015 「OZ-尾頭-山口佳祐展」gallery82、長野県
トルコへ招待され、国際アートフェスティバルに参加
2016 大絵馬『東区観音堂今昔絵図』奉納、長野県長野市東福寺観音堂
「RONIN-GLOBUS ARTIST IN RESIDENCE PROGRAM」最優秀賞、ニューヨーク
パークホテル東京「アーティスト・ホテル」プロジェクトに参加、アーティストルーム「歌舞伎」を制作
2017 メキシコへ招待され、ライブペインティングや作品展示を通して芸術文化交流を行う
フランスへ招待され、パフォーマンスと個展を開催
「mono OZ-尾頭-山口佳祐展」AIN SOPH DISPATCH、愛知県名古屋市
「MONO OZ-Yamaguchi Keisuke Solo Exhibition」Museo Taller Luis Nishizawa、メキシコ
2018 「やをらもの OZ-尾頭-山口佳祐個展」PARK HOTEL TOKYO Corridor Gallery 34、東京都港区

他の施設・サービスを見る

宿泊プラン検索