ご褒美ステイNo.1 ARTなおこもりステイ  ハイティディナー&朝食付

泊まれる美術館でご褒美おこもりステイ ハイティーで優雅なひと時を

パークホテル東京では、地下2階・1階・25階のフロント・ロビーの他、26階~34階までの全客室フロアの回廊等でアート展示を通年で開催しています。館内のアート作品数は常時400点以上で、まるで泊まれる美術館!そんな当ホテルの魅力を存分にお楽しみいただけるのが「ARTなおこもりステイ」プランです。プランをご予約いただいたお客様におすすめのホテルでの過ごし方などを、スタッフがご案内いたします。おひとり様でも、パートナーと一緒でもご友人と一緒でも、どなたでもお楽しみいただけます。いつもとは違うご褒美ステイをぜひお試しください。


ご案内:フロントスタッフ 佐々木 優佳

このプランをご予約いただいたお客様におすすめのホテルでの過ごし方や、
是非観て、感じて頂きたいおすすめポイントをご提案いたします。

 

1日目

    15:00     

チェックイン

パークホテル東京 アトリウム ロビー

ロビー入口で風神雷神のアート作品がお迎えいたします。約30mの吹き抜けのロビーは開放的なつくりになっています。ARTなおこもりステイハイティディナー付プランではアーティストルームにご宿泊して頂きます。

パークホテル東京 アーティストルーム 百人一首

当日アーティストルームを見学してお部屋を決めることもでき、ご連泊の場合、ご希望のお部屋がございましたらお部屋の空き次第にはなりますが、ルームチェンジも可能です。アーティストが描いた作品の中に宿泊するという非日常、パークホテル東京でしか味わうことのできない特別な体験を是非! 私のおすすめである百人一首のお部屋は四季の移ろいを短歌で、書道の文字の美しさも同時に味わうことのできる素敵なお部屋です。春夏秋冬それぞれを題材にした短歌もございますよ!

 

 15:30     

音声ガイドによる館内アートツアー「ART walk(アートウォーク)」を利用してアートを楽しむ

アートウォーク

ART walk(アートウォーク)の利用時間は10:00-20:00です。館内のアートに関する情報をオーディオの解説を聞きながらご自身のペースで見て回ることができます。

 

    17:00     

25階のエグゼクティブミュージアムラウンジでリラックスあたたかいお飲み物を。

25階のエグゼクティブミュージアムラウンジ

あまり気付かれにくいのですが客室階エレベーターホールからエグゼクティブミュージアムラウンジを見下ろすと全体が枯山水のように見え、椅子とソファーは置き石をイメージしてデザインされています。ご宿泊のお客様がご利用いただけるセルフサービスのコーヒーマシーンにて、コーヒー各種ご用意しております。広々としたラウンジでごゆっくりおくつろぎ下さい。

 

    17:30     

泊まれる美術館ならでは!アート作品のすすめ25階Precious Time展をみる

Precious Time展

ハイティーのデザートは開催中のPrecious Time展とコラボレーションしており、展示を事前にご覧いただけると、2倍も3倍も楽しい時間を過ごしていただけること間違いなし!です。複数作品の展示がございますので、お気に入りの作品を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

    18:00     

アート作品とコラボ!高貴な High Tea

アートカラーズダイニング ハイティ

ヨーロッパ発祥の夕方に行われる食事を兼ねたお茶会がハイティーです。パークホテル東京25階にございますアートカラーズダイニングでは、前菜・メイン・デザートの構成の優雅なハイティーをお楽しみいただけます。


#アートカラーズダイニングでハイティの魅力を聞いてみました


<小島健料理長>
前菜のラビオリは野原邦彦さんの『善哉Ⅱ』からインスピレーションを得て、もくもくとでる泡を表現しました。自家製のソーセージとベーコンは豚から出汁をとり、一から手作りした一品です。全体として秋を意識した構成になっています。
メインの鴨肉のローストとパイ包みは沼野伸子さんの『おしゃべりもの』から、作品の二羽の鳥を、二種の調理法と重ね合わせイメージした一品です。ソースは鴨の骨出汁を使用し、赤ワインビネガーで酸味を効かせた仕上がりです。鴨パイ包みはフォアグラとトリュフを使用したなんとも贅沢な一品です。


<パティシエ原澤仁>
デザートは野原邦彦さんの『オムレツマント』からインスパイアを受けて作品の魅力を一皿にギュッとまとめた一品にしました。ホテルエントランスから入って正面にあるオムレツマントはきっとお客様も気付きやすいはず!と、サフランで色つけたクレープで秋の味覚をひと包みにこめ、バランスを意識して構成を考えました。

 

 

    20:00     

泊まれる美術館ならでは!アート作品のすすめ Corridor Gallery 26/27
ART in PARK HOTEL TOKYO Exhibitionをじっくりとみてまわる

大沢 愛 パークホテル東京コリドーギャラリー作品

パークホテル東京にて年に1度開催している現代美術のホテル型アートフェアに参加しているギャラリーの作品の客室回廊展示で、若手注目作家から国際的著名作家まで幅広い作品をご覧いただけます。国内外の約40ギャラリーが参加しており、東京ではなかなかお目にかかれない作品もご覧いただけます。ここから私のおすすめ作品を紹介します。
赤という色を最大限生かした記憶に残る展示が27階にある大沢愛さんの作品です。赤は情熱や勝利を表し、大きな花が豪華で可憐な、見ると元気をもらえる絵ばかり!斜め下から見ると浮き出て見えるところや表面の光沢感、ラメやスパンコールがキラキラと見える等、実際に見て気付くことも多いです。
同フロアの南花奈さんのアート作品は銅版画のアクアチントやエッチングという技法を用いて時間をかけて作成するものであり、Rabbit Of the moonという作品は、月にいるうさぎ、それを見ている野原のうさぎ、ウサギ型の穴から彼らを見る私たちという3つの視点から成り立っている。鑑賞するあなたがいて完成する作品です。
ストーリー性のある作品は鑑賞者によってとらえ方も変わってくるので、みていてわくわくすること間違いなしです。

 

    21:00     

至福のバスタイム

バスアメニティー THANN

バスアメニティーは、THANNブランドのものをご用意しております。香りも良く、香る度に癒されるアメニティで幸せなバスタイムを。

 

2日目

  09:00     

優雅な朝食タイムを

パークホテル東京 朝食 エッグベネディクト

ご朝食はアートカラーズダイニングでどうぞ。アメリカンブレックファーストまたはエッグベネディクトの2種からお選び頂けます。

 

    10:30     

まだ見ぬCorridor Galleryの作品たちに出会う

パークホテル東京 コリドーギャラリー

Corridor Galleryは客室各フロア回廊にございます。この機会にたくさんの作品たちにふれるという貴重な体験を是非。

 

パークホテル東京のハイティーつきプランをご覧いただきありがとうございました。今回の滞在がお客様にとって特別で幸せなひとときであり続けますように。

 

ARTなおこもりステイ ハイティー付きプラン

ご料金:
32,850円〜(税金・サービス料含む)/1室1名様あたり
44,700円〜(税金・サービス料含む)/1室2名様あたり
滞在時間:
チェックイン 15:00 / チェックアウト 12:00
特典:音声ガイドによる館内アートツアー「ART walk(アートウォーク)」
音声ガイドの利用可能時間:  10:00 ~ 20:00
※音声ガイドご利用時に使用するQRコードの読み取りには、お客様ご自身の機器をご利用ください
宿泊部屋:アーティストルーム(シングル/ダブル/キング)
ご予約・お問合せ先 03-6252-1100(予約センター)

◆ご予約はこちらから◆

 

その他のおすすめコースはこちら
ご褒美ステイNo.2 懐石ディナー付きプラン

 

「泊まれる美術館で、ご褒美ステイ」キャンペーン

パークホテル東京の魅力を存分にお楽しみいただけるのが「ARTなおこもりステイ」プランです。このプランではアーティストルームでの宿泊の他、開催中のアート展示とコラボしたメニューもお楽しみいただけます。「ARTなおこもりステイ」プランをご予約いただいたお客様におすすめのホテルでの過ごし方などをスタッフがご紹介しています。どちらのコースが一番魅力的かご応募いただいた方の中から、抽選で3名の方に宿泊券をプレゼントするキャンペーンを実施中です。ふるってご応募ください。

応募期間:9月15日(水) 13時~11月30日(火) 23時まで
内容:フロントスタッフが紹介した「ハイティー付きプラン」、「懐石ディナー付きプラン」のどちらが魅力的かご応募いただいた方の中から抽選で3組6名の方に宿泊券プレゼント
当選発表:ホームページ上でご当選者のイニシャルを発表
賞品発送:プレゼントは12月初旬~中旬発送予定

「泊まれる美術館で、ご褒美ステイ」キャンペーン

“日本の美意識が体感できる時空間”

交通案内予約確認 宿泊予約