春風 -Spring has come-

ART colours Vol. 32 春展示

パークホテル東京では、アートを媒介に日本の美意識のひとつでもある「室礼(しつらい)」によるおもてなしでゲストをお出迎えしております。その取り組みのひとつとして、日本の四季を表現する展示会ART coloursを開催しています。
32 回目となる今回は、国内外で活躍する若手アーティスト達が、「春風」をテーマに、立体作品中心とした作品で表現いたします。

日本人は、昔から風によって新しい季節の到来を予見してきました。
極寒、静寂の冬が終わりを告げ、華は咲き、草木が芽生え、鳥が唄い、人々は春風(はるかぜ)によって春の訪れを感じ、そして景色が鮮やかに移ろいます。

しかし、春の定義とはいったいどういったものなのでしょうか?
本展示では、木彫・ブロンズ・樹脂など様々な素材を使った立体作品をメインとして、春風駘蕩のごとく、うららかな春の訪れを感じるような、穏やかで、やわらかく、朗らかな、そして新たな出会いを創造し、ワクワクするような春をお届けいたします。

木彫作品は、木くずがまるで桜の花びらのように美しく舞い、新たな生命が彫り出されたかのような存在となります。春風によって運ばれてきた春の香りとともに、楠や檜などの木の香りも楽しみください。立体作品の他にも油彩・日本画などの平面作品、インスタレーションまで、幅広い春模様を展示いたします。

十人十色それぞれが感じる春特有の気配をご堪能ください。

 

ART colours Vol. 32 春展示 春風 -Spring has come-

期間:2020年3月24日(火) - 6月7日(日)  11:00 – 20:00 無休
場所:パークホテル東京 ロビー (25F) & アーティストフロア (31F)
料金:入場無料

【出展アーティスト】
沼田 月光、田島享央己、藤本 明洋、アサノ ジュンコ、山田航平、市塚寛子、石山 友梨香、野原邦彦、その他
【キュレーション】gallery UG
【デザイン】木継則幸
【映像制作】antymark annex
【企画協力】クリエイティブユニット・ムーン
【主催】パークホテル東京

 

Mt. Mimawashiyama Spring
by Kunihiko NOHARA
Bag Man
by Yurika ISHIYAMA
At the night when a flower blooms
by Kunihiko NOHARA

“日本の美意識が体感できる時空間”

交通案内予約確認 宿泊予約

前日までキャンセル料無料。安心してご予約下さい。