和紙~WASHI~描く・包む・扇ぐ

職人という生き方展 VOL. 34

1000年以上の歴史を有する和紙。今回は、和紙の多様性をご紹介するにあたって、江戸時代にその技術と文化が確立し、西洋の画家たちにも大きな影響を与えた「浮世絵木版画」と江戸の粋を現代に伝える小物として近年人気が再燃している「江戸扇子」を中心に、和紙で作られたさまざまな小物などをご紹介します。

 

職人という生き方展 Vol. 34 和紙~WASHI~描く・包む・扇ぐ
期間: 2019年12月3日(火)- 2020年2月29日(土)
場所: Art Shop Tanagokoro (25F)

高橋工房・雲錦堂深津扇子店

“日本の美意識が体感できる時空間”

交通案内予約確認 宿泊予約

最安値料金はこちら!