パラリンアート世界大会2021受賞作品展示

パークホテル東京では、一般社団法人 障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局協力のもと、29階と32階(客室階)回廊に「パラリンアート ミュージアム 展」を常設展示しております。
そこへ、2021年に行われた「パラリンアート世界大会2021」の受賞作品13点を展示、販売しております。パークホテル東京は、パラリンアート世界大会2021に協力企業として、また審査員としても参加いたしました

パラリンアート世界大会2021受賞作品展示

場所 コリドーギャラリー 29
パークホテル東京29階
料金 無料
ご宿泊に関わらず、どなたでもご覧いただけます。
お問合せ
ご購入希望
reception@parkhoteltokyo.com

※売り上げの一部はパラリンアート運営事務局を通して、アーティストの自立と社会進出支援に活用されております。

パークホテル東京賞「Mixture of cultures(文化の融合)」

パークホテル東京賞「Mixture of cultures(文化の融合)」
[選出コメント]
日本国内・海外から多くのお客様を迎え、おもてなしするパークホテル東京が選んだ作品はパナマ出身Eduardo Boydさんの「Mixture of cultures(文化の融合)」。エキゾチックな笑顔に魅かれると共に、パークホテル東京の取り組みや組織風土そのものを表しているこの作品を、選考会に集まったスタッフで選出しました。パークホテル東京はゲスト・スタッフの国籍・文化の違いを受け容れ、日本の美意識を提供しています。これからも、パークホテル東京はこの主人公のように慎ましく優しい笑顔でお客様をお迎えします。この作品に出逢えた事に心から感謝します。

 

パークホテル東京 コリドーギャラリーとは

パークホテル東京では、「日本の美意識が体感できる時空間」をコンセプトに日本の良さ、日本の文化をゲストに体感して頂けるようにアートを媒介に様々な取り組みを行っております。その一つにゲストが回廊を美術館のようにアート作品を観覧して頂ける展示空間「コリドーギャラリー」を併設しております。「Art for all(アートをすべての人に)」のテーマのもと、アートをより身近に感じて欲しいというホテルの想いを込めて、26階から34階のすべての客室階、回廊に設けられたアート展示会場です。

“日本の美意識が体感できる時空間”

交通案内予約確認 宿泊予約