東京都 高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業

2022年6月24日更新 – 対象期間は2022年6月30日(木)まででしたが、2022年9月30日(金)までに延長となりました。

2022年5月23日更新 – 対象期間は2022年5月22日(日)まででしたが、2022年6月30日(木)までに延長となりました。

2022年4月21日更新 – 対象期間は2022年4月30日(土)まででしたが、2022年5月22日(日)までに延長となりました。

2022年3月18日更新 – 対象期間は2022年3月31日(木)まででしたが、2022年4月30日(土)までに延長となりました。

2022年2月21日更新 – 東京都では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえ、高齢者の家庭での感染を防ぐため、同居家族から一定期間離れて都内宿泊施設に滞在することに定額の支援をする事業を開始します。東京都港区 汐留地区にあるパークホテル東京は、当事業対象施設です。公式ホームページからのご宿泊予約方法や、適用条件のご説明。そして、ホテルでの過ごし方をご紹介しております。

東京都 高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業とは

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえ、高齢者の家庭での感染を防ぐため、同居家族から一定期間離れて都内宿泊施設に滞在することに一人1泊5,000円の支援をする東京都の事業です。都内在住65歳以上の高齢者、さらに同居人で65歳未満の本事業を利用しない人がいる方が対象です。2022年2月21日(月)から2022年9月30日(金)までの間、6泊7日を1単位予約として一人1泊5,000円が助成されます。

アーティストルーム一例「山水」

ご利用条件

  • 都内在住で65歳以上の高齢者 介助者1名まで助成対象(都内在住者に限る)
  • 65歳未満の同居人がいること。同居人のうち少なくとも1名は本事業を利用しない人がいる

パークホテル東京では、1室最大3名様までご利用いただけるお部屋をご用意しております。

割引額について

東京都 高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業 利用方法

申請する

当事業対象の宿泊プランをホームページ又は、お電話にてご予約下さい。
対象宿泊プランは6泊7日です。

誓約書の記入

誓約書のご記入をお願いいたします。

  • 利用者要件に合致しているかご確認ください。
  • 新型コロナウイルス感染症の陰性証明や検査キットによる検査結果を踏まえて、陰性であることをご確認ください。

ダウンロードはこちら
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/koureisya/

チェックイン日の提出物

チェックイン日に以下の書類をご提出、ご提示ください。

  • 誓約書(利用者全員分)
  • 利用者要件確認のための証明書(利用者全員分)
  • 同居人の証明書(一人分)
    本事業を利用しない同居人の証明書(運転免許証等はコピーで可)の提示により、利用者と同じ住所であることを確認します。
    複数いる場合は、一人分のみ確認します。

上記利用に可能な証明書は下記URLよりご確認ください
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/koureisya/
※有効期限がきれているものは不可
※上記記載の書類のうち1つ、参加者全員分の確認をします。
上記記載書類の確認ができない場合は、助成金を適用できません。

ご滞在中の注意点

感染対策を遵守していただくようお願い致します。

  • チェックインの際に検温してください。
  • 滞在中は毎日1回のフロントカウンターでの検温をお願いいたします。
  • ご来館時および館内でのマスク着用へのご協力をお願いいたします。
  • ご来館時、手指用消毒液のご使用についてのご協力をお願いいたします。
  • お客様の健康状態についておうかがいする場合がございますので ご協力いただけますようお願いいたします。
チェックアウト日の提出物

チェックアウト日に宿泊報告書をご提出ください。
ダウンロードはこちら
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/koureisya/

ホテルでの安心安全の取り組み

お客様と従業員の健康と安全を第一に考慮し、また皆様に安心してご利用いただけるよう、様々な対策を行っております。

新型コロナウイルス感染症 感染予防への取り組み

ホテルの過ごし方

パークホテル東京は、芝パークホテル(東京・港区・1948 年創業)の姉妹ホテルとして、2003 年汐留メディアタワーの 25 階から 34 階に誕生いたしました。25 階にはフロント、レストラン、バーがあり、フロントからは東京タワーを臨む景色をお楽しみいただけます。客室数は 270 室、26 階から 34 階が客室です。客室の壁をキャンバスとした「アーティストルーム」が 33 室あります。ホテルから外出しなくても十分お楽しみいただけるような施設・サービスを備えており、連泊でも快適な滞在が可能です。感染から守る長期滞在、安心・安全な非日常をお楽しみください。

ホテルの特徴

  • 館内のロビーや廊下に 400 点以上のアート作品を展示。自由に見学、撮影可能
  • 宿泊者専用ラウンジにセルフサービスのドリンクコーナーあり
  • コインランドリーあり
  • 2 つのレストランとバーを備えている
  • 24 時間スタッフが勤務
  • ホテルが入居するビルの地下 2 階にコンビニエンスストアあり
吹き抜けのラウンジ
現在開催中「一陽来復」展






“日本の美意識が体感できる時空間”

交通案内予約確認 宿泊予約