「成田朱希 × 内藤瑶子 ー井の底ー 展」のおすすめアート作品をご紹介

日本の四季をアートと共に楽しむ展示会ART coloursの第25弾として、成田朱希×内藤瑶子「井の底」展が開催されています。

「3つのおもてなし」(※)の7名のコンシェルジュがそれぞれにアート作品を選び、展示作家2名にインタビューを行い、おすすめアート作品をご紹介いたします。日本の四季をアートを通じてお楽しみいただきたい、という想いを込めて作品をセレクトいたしました。

紹介コメントとともにおすすめアート作品をお楽しみください。

 

 

 アートコンシェルジュ 吉原真奈
 成田朱希「金魚の夢 y」

“夢”という言葉には制限がなく、作品を見る人には広く大きなイメージで捉えてもらうためにも、タイトルに“夢”という言葉を用いたそうです。また、タイトルは現実と非現実の狭間を表現しています。仮面に表情がない分、金魚の流れるような躍動感がより感じられ、とても引き込まれた作品でした。人間が持つ力強い生命力、また豊かな表情などを求めて金魚が支配するようにも見えるとてもメッセージ性がある作品です。

 

 

 アートコンシェルジュ 下瀬望実
 内藤瑶子「邪気─無邪気」

この作品を見て最初に感じたのは少しの怖さ。子どものものらしき手足の元である身体は実体がなく何か禍々しく・・・。子どもは可愛いだけではない、むしろ底知れないやばさを感じる時がある、そういう複雑なところを表現したという作家内藤瑶子。まさにこのタイトルがぴったりだと思いました。自身のアーティストルーム「鯉」でもそうですが、彼女の作品は青を用いていることが多く、本作品でも自身が好きだと言うプルシャンブルーを使用。これからの暑い季節には涼しさを感じさせてくれます。

 

   

 

 アートコンシェルジュ 白木明日香
 成田朱希「叫びとささやき」

中学生の時に鑑賞した同名映画の世界観が忘れられなかった作家成田朱希。今までの全作品の総合タイトルとも言い切れる程、ずっと秘めていたのをようやくタイトルとして使うことができたとそうです。映画と同様に赤と白とのコントラストが印象的な作品。その中でも深みのある赤は血、炎、愛や孤独が連想されます。引き込まれるような少女の表情に私はそっと耳を澄ました時、二次元の作品から心の底の叫びとささやきが聞こえてきました。

 

   

 

 アートコンシェルジュ 高沢佳苗
 内藤瑶子「お面つくり中 Ⅲ」

「顔」をテーマとした際、実際に自分の顔を自分自身で見ることはできず、そのため「自分の顔」を描くことにはある種の限界があると作家内藤瑶子は述べています。その「顔」をテーマとしたこの作品は、意図してお面の紙と顔との境を曖昧にして描くことによって、紙が書かれているのか、顔が書かれているのか見る人が判断に迷う、そんな不思議な作品になっています。この作品を通して、作家の不思議でミステリアスな世界観が体感できるのではないでしょうか。

 

   

 

 ロビーコンシェルジュ 穐本知絵
 成田朱希「失わないわたし」

率直に強い意志を感じるタイトルに惹かれました。 また絵をみて四角いキャンパスに閉じ込められている、もしくは閉じこもっている女性は何を思っているのかという興味がわいたからです。実際、作家成田朱希に伺ったところ女性の表情は何かを失うという不安や悲しみを表しているものではないそうです。また女性を包んでいる薔薇や内臓のように見えるものは、これといって決めたものではなく、見た人の心理で見方が変わるというとても興味深い作品です。

 

   

 

 レストランコンシェルジュ ヴァルツカイテ イェヴァ
 成田朱希「愛と死をみつめて」

作家成田朱希によると、この作品は、人生の重要な側面である愛と死を表現しています。朱を中心とした色彩は、情熱と生命力のイメージで、血のように流れていく。暗闇に泳いでいる金魚は死を表し、満開のバラは愛の象徴です。反対と解釈される愛と死の奥には裏面があり、閉じ込められている女子は、その二つの神秘をみつめています。言うまでもなく、 この作品は奥が深く不思議な世界を考えさせられてしまいます。

 

   

 

 レストランコンシェルジュ 亀井奈津美
 内藤瑶子「ナイトプール」

作家内藤瑶子は作品を描く時、 ココロのボヤッとしているものを描くアーティストです。タイトルも制作が終わった後に付けたものが多いとか。この作品はリゾートにいる時のボヤッとした気分。みんなは楽しんでいるけど1人モヤモヤした心境。
あなたもこのように感じたことありますか?
あなたは旅を楽しんでいますか?

 

成田朱希×内藤瑶子「井の底」展 詳細はこちら

 

※「3つのおもてなし」はご滞在のそれぞれのシーンをより一層お楽しみ頂くために、「アートコンシェルジュ」、「ロビーコンシェルジュ」「レストランコンシェルジュ」が、ご利用目的の異なるお客様一人ひとりをもてなす新たな取り組みです。

前のページへ

宿泊プラン検索

ご宿泊日(年/月/日)

/ /

宿泊数

室 


ご宿泊人数(1部屋の人数をご入力ください)

大人 : 名 


2018年5月15日10時~2018年6月24日までの「ご予約の確認・変更・取消」はお電話にてお問い合わせ下さい。
TEL:03-6252-1100