[展示 ~10/29] ゆらぎ/うつろい展

夏の終わりから秋へとうつりゆく季節の中で、次第に澄み渡る空気、去来し通過する台風、やがて深さを増す空の青さや夜の帳(とばり)といった情景を感じさせる、日本ならではのセンスを卓越した技術で表現する作家を選びました。

日程 2017年8月28日(月)~10月29日(日)
会場 パークホテル東京 25階 アートラウンジ

【出展作家】(五十音順・敬称略)
◎薦田    梓 KOMODA Azusa(日本画 / 東京)
◎新見  麻紗子 NIIMI Masako(陶芸 / 千葉)
◎西    隆行 NISHI Takayuki(陶芸 / 佐賀)
◎石田    慎 ISHIDA Makoto(切子硝子 / 兵庫)
◎加藤    渉 KATO Wataru(和紙照明 / 埼玉)

【企画】
石橋 圭吾 ISHIBASHI Keigo(白白庵|有限会社ニュ ートロン)
http://www.pakupakuan.jp/japanese.html

画像:
石田 慎 ISHIDA Makoto(切子硝子 / 兵庫)
抹茶碗「水車」2017年

前のページへ

宿泊プラン検索

ご宿泊日(年/月/日)

/ /

宿泊数

室 


ご宿泊人数(1部屋の人数をご入力ください)

大人 : 名