【展示】6/19(月)~「-夜螢- 高田研二郎展」Supported by Jack Daniel‘s を開催いたします

日本の四季をテーマとした展示会「ART colours (アートカラーズ)」の第21弾として、6月19日(月)から8月27日(日)まで、「-夜螢- 高田研二郎展」を開催いたします。

「-夜螢(よるぼたる)- 高田研二郎展」では、夏の螢の軌跡を思わせるアート作品を25Fアトリウムと31F回廊に展示いたします。高田さんは日本画をベースにしながら蛍光顔料を使用して線描するユニークなスタイルで、これからが注目される若手現代作家の一人です。

展示会場は、25階ロビーと31階回廊です。25階では、34階まで吹き抜けの開放的な雰囲気のなかで作品をご覧いただけ、また31階の廊下ではアトリウムの中空を囲む空間を回遊しながら、ゆっくりと作品をご覧いただけます。

その他、展示期間限定で「アートラウンジ」では展示作品とコラボしたデザートを、バー「ザ ソサエティ」では展示会オリジナルカクテルをお召し上がりいただけます。夜には高さ30mの壁面に、展示作品をモチーフにした迫力ある映像を投影いたします。昼と夜、上下二つの会場で、様々な楽しみ方ができる展示内容で、皆様のお越しをお待ちしております。

■ART colours Vol.21「-夜螢- 高田研二郎展」 Supported by Jack Daniel‘s 概要■
【期間】2017年6月19日(月)から 8月27日(日) 無休 11:00~20:00
    ※プロジェクションマッピングの投影は19時~22時を予定しています
【会場】パークホテル東京 25F / 31F 【料金】入場無料
【出品作家】高田研二郎
【協賛】アサヒビール ジャック ダニエル
【映像制作】antymark annex
【総合プロデュース】creative unit moon
※臨時イベントにより会場内入場の時間制限などを設ける場合も有。

※展示会をイメージしたカクテルが付いたお得な宿泊プランはコチラ

■作家略歴■
高田研二郎 Kenjiro Takada(美術家)
1985年生まれ、2011年武蔵野美術大学大学院日本画コースを修了
日本画の素材を用いて描線を主軸にした作品を制作していたが、次第に染色用の生地と染料にシフトし、さらにブラックライトに反応する蛍光顔料を使用した作風に移行。個展等で暗室にブラックライトを使用して描線のみが見える展示を数多く行う。

      

前のページへ

宿泊プラン検索

ご宿泊日(年/月/日)

/ /

宿泊数

室 


ご宿泊人数(1部屋の人数をご入力ください)

大人 : 名